来客数: 今見てる人の数:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルセイユの秘境で起こったある事件+α

ある日、マルセイユに何かを感じて立ち寄ったときの事。
マルセイユにある秘境「ソラ・シド家」を発見した私は、潜入を試みた…。
そこには家主ソラ・シド氏と数人の幼女が居て、何やら作戦会議をしているようだった…。
「もう少ししたらオオカミがくるから先制攻撃で怯ませよう!」
ソラ・シド氏「いや、キリギリスだよ。いや…豆腐か!
「まあ、何でも良いからとりあえず先制攻撃だ!」
と言うことで迫り来る何かに対しての会議は終了したようである。

そして、そのときがやってきた!




見事な先制攻撃により敵は大ダメージを受けたようだ。
惜しむらくは家主ソラ・シド氏が攻撃に参加していないことであろう。
先制攻撃で倒れない敵に対し全員驚きを隠せないようだった。

AP2.jpg

さすがは飢えたオオカミ。
このままでは食べられてしまうのは時間の問題!それを避けるために我々は次の行動に移った。
AP3.jpg
さすがにこの攻撃は効いたらしく精神的ダメージは絶大だったようである。
しかし、我々の攻撃はまだ終わらない。
AP4.jpg
これを機に一気に封印してしまおうと結界を強めると、家主ソラ・シド氏から悲痛な叫びが!
ソラ・シド>人んちに封印しないでwwww
(SS撮り忘れましt)
あまりにも切実な叫びに我々は封印を諦め、邪悪な心の浄化に取りかかった。
そしてついに…

AP5.jpg
悪の心が薄れたのか…

AP6.jpg
しかし、ソラ・シド氏は気付いていた!

AP7.jpg
ソラ・シド氏の活躍により浄化は成功した。

AP8.jpg
浄化され正気に戻ったかぬへる氏を取り合う幼女達…
この世に平和が戻ったのだ!ありがとう、ソラ・シド氏
これで幼女が襲われることはなくなった?のである。

                          

その後、リスボンではかぬへる氏が浄化されたことを祝うお祭りが盛大に開かれたそうです。

FE1.jpg
FE2.jpg


もう、記憶が風化してどう書けばいいかわからなくなったのは秘密でs

この物語はフィクションであり、実際のかぬへる氏とは一切関係ありません。
…多分

スポンサーサイト

テーマ : 大航海時代Online - ジャンル : オンラインゲーム

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。